2017年07月07日

終わりました!腎生検。

昨日、無事に腎生検終わりました!

やる前までは、痛いんだろうな〜(>_<) 辛いんだろうな〜(T_T) とビクビクしてたんですが、意外にスルっ♪と終わりました^^;

この入院の主治医は女子さんです。
若い先生なんですが、話しやすい方でよかった(*^^*)
前の日に、もう1人の男の先生と腎生検について説明をしてくれたんですが、この男の先生がじつに真面目そうで。
真面目くん発見!となると、師匠の悪いクセがムクムク♪と出てきます^^;

いやいや、ちゃんとお話は聞きましたよ!
質問の時にネ、ちょっと笑える例題などを織りまぜつつお話させていただきまして^^;
結果!真面目くんの笑顔ゲッツ(^-^)v
師匠の勝利でございます!←勝負だったのか!?^^;

まーそんなこんなありまして、生検当日の昨日。
朝ごはんは普通にいただきまして、午後。
お昼は抜きで15時くらいまでひもじくすごしました。。。

途中で点滴のルート確保に看護師さんが来たんですが、いつもご迷惑をおかけする師匠の血管(-_-)
今回もそーとー苦労をかけてしまいました<(__)>
思えば、腎生検よりもルート確保の方が一大イベントだったかも^^;

点滴ルートを確保して、尿道カテーテルを入れて準備万端!
腎生検は手術室じゃなくて処置室的なところでやるのね。
テクテク歩いて向かいました。

お部屋に入って〜うつぶせに寝て〜色々装置をつけて〜呼吸の練習して〜。
局部麻酔の注射をうつんですが、これももちろん痛かったけど、どっちかっていうと点滴ルートの方が。。。^^;


そしていよいよ本番!
生検じたいは麻酔がきいてるので痛いことはないんですが、バチン!という音にビックリします。
1回とったらしばらく押さえて2回目。
師匠は2回で終わりました。
その後は患部を冷やしながら2時間そのままの姿勢です。
実際は、1時間半ほどで「お部屋に戻りまーす」と、お呼びがかかりまして。
ここからが試練の絶対安静です!

同室に師匠と同じ腎生検をされた方がいて「(寝たままなので)夕ごはんが食べずらい」とか「動けないから腰が痛い」とか、色々情報を聞いていたんです。
がしかし!さすが昨年2度の入院経験をもつ師匠^^;
寝たままでも夕ごはんは完食!
絶対安静も、爆睡でいつの間にやら朝!
寝たまま歯みがきも難なくこなし、看護師さんに「器用ですね〜」と、おほめのお言葉をいただきましたっ!

今日は朝先生に起きあがってもいいお許しをいただきましたので、朝ごはんも昼ごはんも起きてふつーにいただきました!

生検が終わって考えると、やっぱり先に言ったとおり一大イベントは点滴ルート確保だったなーと^^;
頑張っていただいた看護師さん、本当にありがとうございました〜<(__)>

と言うわけで、生検後もとくに問題は無さそうなので、退院は月曜になりそうです。
チャっと行ってチャっと帰ってくる!有言実行です〜(*^^*)







posted by cotton-tom at 13:12| @師匠の病気なんかに負けないゾイ(^^)v | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする