2016年12月31日

2016年も残り数時間!

今年もいよいよ押し迫ってまいりました。
2016年の師匠はですね〜^^; もう皆さまご存じのとおり、なんだかなぁ〜な1年でした。
毎年年末には色々ふり返っておりますが、今年はふり返っても病院ごとしかございませんっ(>_<)



ヲタ的ふり返りも、今年は1度も彼に会えませんでしたし。。。(T_T)
9年ぶりくらいに当たったアリーナツアーも、入院中で行けなかったし。
ワクワクもさせてもらえず、秋冬ツアーも入院中。。。(=_=)
すっかりお茶の間ファンとなってしまった師匠でございます。
旅に出る心構えは、いかなる時でもしてるのになぁ〜。

その代わりといってはなんですが、アート的なものはちょこっと見にいきましたネ。
アートたけし展にアクアリウム展。
そーいえば、どっちも足引きずってたわ(T_T)



手仕事的ふり返りも、1年の約3分の1も入院してたらなーんも出来ず。。。
それでも、6月には来年のパートナーシップキルトのキルトトップを縫い。
8月に、ハワイアンキルトのポーチ。
遅れ遅れで、9月におくるみ。
これだけはなんとか完成することができました。
今年はクリスマスのしょぼプレもなかったしねー。。。ごめんなしゃい(>_<)



上の2つと比べ、病院ごと的ふり返りはそりゃあもぉっ!どれだけでも語れますよ!

4月8日(金)の午後1時ちょっと過ぎに、事務所の中でスっ転んで緊急入院。
「右大腿骨頸基部骨折」。
翌9日にすぐ手術をしてもらえ、骨折部をボルトで固定する。
その後スパルタでリハビリをしながら、同室のおばあちゃんたちと仲良くわいわい♪と楽しい入院生活を送る。
約40日間不便ながらも楽しく入院生活送り、5月16日に退院。
仕事復帰は5月20日。
。。。。。これで、日常生活を送りながら、どんどん良くなっていくと思ってました。。。。。

しかし、日々を送りながらあんまり良くなってる感じしないな〜。。。と思いはじめ。
8月の受診の時に、痛みが増してる気がする。。。と先生に伝え。
8月の終わりにはちょっとダメかも。。。とはっきり感じる。
そして9月の受診の時、先生に再入院して人口股関節置換手術を勧められる。。。しかも1ヶ月以内に。
ここからが、秋の大騒動です(>_<)

大至急支店長にメールでお知らせし(受診が土曜だったため)、少しずつ入院準備を始める。
本当はすぐにでも入院して手術が望ましかったんだけど、事務職ゆえ中間決算はどうしても乗越えなくてはいけなくて(>_<)
10月6日の入院日までなるべく右足をつかないように、右足に体重をかけないようにして仕事を続けまして。
決算が終わってやっとたどり着いた入院日。
車イスに乗った瞬間、ホっ♪と安心しました。

その後11日にお山の病院に転院。
術前検査をしながら手術日を待つ。
手術は、10月24日。
お山の病院で歩行機から杖を少し使えるまでのリハビリをし、11月10日に再び元の病院に転院。
ここで本格的に日常の色々な動作をスパルタでリハビリ。
靴下が自分で履けたところで、やっと退院が見えてきまして。
12月12日にめでたく退院となりました〜\(^o^)/
仕事復帰は20日からです。

ザっとつづってみましたが、2016年の病院ごとはこんな感じです^^;
春にも秋にもお世話になったたくさんの方々。。。本当にありがとうございました!
お世話になった方々のためにも、ちゃんと自分でなんでもできるようにならなくっちゃ。
まだまだ日常のリハビリは続いております(*^^*)


2016年も残り数時間で終わります。
1年間師匠を応援してくださった方々、ありがとうございました。
今年はなんだかなぁ〜な年でしたが、新しい年は皆さんに感謝しながら日々精進していきたいと思います。
ケガ無く!病気も悪化することなく!チクチクも頑張ります!もちろん彼にも会いにいきます!
「!」が連続しておりますが、なにごともほどほどに頑張ります(*^^*)
「キルトな感じ?」もゆる〜く更新していきますので、来年もよろしかったら遊びにきてください。



それでは皆さま!良いお年をお迎えくださいね〜(*^^*)
ありがとうございました〜。





posted by cotton-tom at 15:00| Comment(0) | @師匠のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]