2017年06月13日

はぁ〜〜〜〜。。。あ〜〜〜〜〜。。。(=_=)

今日は月に1度のお山の上の病院の日。
今回も最寄りのバス停を6時半に出発です。

7時15分くらいに再来機の前にたどり着き、8時に診察券を通し採血へ。
なんと!受付番号7番でした!ラッキーセブンでラッキ〜♪。。。と喜んでいたのはここまででした。。。(=_=)

採血採尿を済ませ、朝ごパンをゆっくり食べ最初の診察は代謝内科。
いつもここはすぐ呼んでもらえるんだけど、先生が代わってからはそーでもなく。
結局1時間くらい待ったかも。
診察的には特に問題はなく、処方箋をもらって終了。

2科目は血液内科。
普通ならここの待合が1番長いんだけど、今日はそこそこなところで呼んでもらえました。
こちらも特に問題はなく、処方箋をもらって終了

そして最後はリウマチ内科。
ここが1番の問題でした(=_=)
最初は、先日右手の中指の先からポロン♪と取れた石の話で盛り上がり(取れた石も先生に見せました)、先生に「記念にとっておけばいいよ♪」なんて言われて笑ってたんだけど、採血の結果や日ごろの血圧の状態なんかを話してるうちに「検査入院して、腎生検した方がいいかも」。。。なんて恐ろしい話になり。。。
「いつ入院できる?早い方がいいんだけど。」と、だんだん切迫した状態に(*_*)
師匠が、えー。。。えー。。。と言ってる間にも、「どーしようかなぁ。薬ちょっとだけ出そうかなぁ。もう1回採血して、エコーもとって。。。」と、先生の話はどんどん進んでいき。。。
結局、今日もう1回採血をして帰って、薬をちょっと増やすからその効き具合を来週の月曜日に採血とエコーの検査で診て本当に入院しなくちゃいけないかどうか決めることになりました。。
。はぁ〜。。。(=_=)
もうドンヨリです。
受付番号7番のラッキーはどこにいっちゃったんでしょう。

まぁ、検査入院なんで1週間くらいで済むっていうのがラッキーといえばラッキーなんでしょうか。
でも腎生検なんて、聞くだけで怖いし。
局所麻酔で、針みたいなのを腎臓にプチーっと刺して検査するんだって。
腎臓に刺すんで出血するかもしれないから、外来ではできないし入院しなくちゃいけないんだって。
はぁ〜ヤダヤダっ(>_<)

でも先生が言うの「このままのばしのばしにしてて、本当に悪くなって入院が長くなる方がイヤでしょ?」って。
そんなん言われたら、観念するしかござんせん(T_T)
なのでここはちょこっと増えた薬の効果に期待しつつ、先生のご提案を素直に聞くことにいたしました。。。トサ。

憂うつな1週間になりそうですが、何とか。。。何とか乗り越えたいと思います。。。
はぁ〜〜〜〜。。。あ〜〜〜〜〜。。。(=_=)